ニュース

お知らせ

食品安全マネージメントの国際認証規格「FSSC22000」の取得のお知らせ

2013.12.25 お知らせ

長野興農株式会社(本社:長野市 代表取締役社長:大日方治郎)は、このたび、長野工場(長野市)、川中島工場(長野市)、須坂工場(長野県須坂市)が、食品安全マネージメントシステムの国際認証規格(FSSC22000)を認証を取得しました。

長野工場(レトルト飲料ライン)は2005年、川中島工場は2007年に「総合衛生管理製造過程(HACCP)」を、また同年に品質管理および品質保証システムの国際規格である「ISO9001」の認証を全社で取得し、食品安全と品質の向上に取り組んでまいりました。これに加えてFSSC22000を取得したことで、より食品安全と品質の向上を目指した工場運営をしていく方針です。

今後も製品の安全・安心と品質保証の向上を追及し、お客様の要望に応えられる企業として前進してまいります。

img_fssc_01.jpg img_fssc_02.jpg img_fssc_03.jpg
認定工場・所在地認証取得日認証登録範囲
長野興農株式会社 長野工場
(長野市差出南一丁目11番1号)
2013年12月2日 缶・ソフトパウチ詰め清涼飲料(果汁飲料、野菜ジュース、ゼリー、機能性飲料、茶)の製造、缶詰(トマトピューレ、スープ類)の製造
長野興農株式会社 川中島工場
(長野市青木島町綱島765−2)
2013年12月13日 PETボトル詰め清涼飲料(機能性飲料、果汁・野菜飲料、茶)の製造
長野興農株式会社 須坂工場
(須坂市大字野辺2067)
2013年12月13日 ビン詰め清涼飲料(野菜ジュース、果汁飲料、茶)の製造、原料用野菜ジュース及び果汁の製造、ビン詰め及び缶詰(きのこ類、豆類、ホールトマト、果実及び野菜ピューレ)の製造

前の記事へ < 一覧へ戻る > 次の記事へ

ページのトップへ戻る