ニュース

イベント

エノキタケ産地となめ茸工場見学&親子クッキング教室開催

2012.08.10 イベント

去る8月3日(金)開催の工場見学ツアーが無事終了しました。多くの方よりご応募いただきありがとうございました。
当日は、抽選で選ばれた県内在住の親子の皆様が参加されました。

今回の工場見学ツアーは、県で主催している地産地消「信州を食べよう」キャンペーンへの協賛活動として、当社では初めて開催しました。(キャンペーンの詳細についてはコチラ)
https://www.shunchan-nagano.net/
長野興農は、生産量全国第1位の長野県産エノキタケをなめ茸に加工している企業です。
2010年に地産地消キャンペーン事務局より地産地消推進キャラクター「旬ちゃん」をラベルに描いたなめ茸が県内の全ての小学校へ配られました。そのなめ茸を製造したのが長野興農だったのです。今年度は製造メーカーとして消費者の方に向けて、県産エノキタケの魅力やなめ茸の魅力をお伝えしよう!と思い、工場見学を企画しました。

まず、なめ茸の主原料のエノキタケの産地見学を行いました。見学したのは、県内で一番のエノキタケ生産量を誇る中野市にある「あさひ培養センター」と「あさひ生産組合」です。培養?栽培までの一連の流れを見学し、最後には収穫体験もし、お土産として持ち帰りました。参加された方には、「エノキタケは畑で作られていると思っていたので、工場のような所で作られていて驚いた。」と話していました。

   
img_kengaku_01.jpg img_kengaku_02.jpg img_kengaku_06.jpg
img_kengaku_03.jpg img_kengaku_04.jpg

次に、中野市のお隣の市、須坂市にある当社須坂工場でなめ茸の製造ラインを見学しました。事前に栽培工程を見てきたエノキタケが、どのように加工されているか、いつもは入ることのできない製造工場の中に入って見学しました。
参加者の皆さんは、なめ茸がビンに詰められる工程やラベルがビンに付けられる工程を熱心に見学されていました。

img_kengaku_05.jpg img_kengaku_07.jpg img_kengaku_08.jpg

その後、長野市にある長野都市ガスショールームで、親子クッキング教室を行いました。
こちらのショールームでは最新のガス調理器具やお子様用の包丁なども完備されており、安心して楽しく調理ができます。毎月料理教室も開催されており、今回の工場見学ツアーでは特別に料理教室の無料券まで頂けました!

さらに講師の先生は、長野放送「土曜はコレだね!」でおなじみのクッキングコーディネーター浜このみ先生です。浜先生は簡単でオシャレなメニュー作りに大変定評のある先生です。そんな浜先生に長野興農のなめ茸とりんごジュースを使ったレシピを考案していただき、当日講師もしていただきました。

img_kengaku_09.jpg img_kengaku_10.jpg

教えていただいたのは、当社のなめ茸を使ったハンバーグとカレー風味の炊き込みご飯、信州りんごジュースを使った寒天ゼリーの3品。どれもとても簡単にできるので、お子様達も率先して調理に参加できました。

img_kengaku_11.jpg img_kengaku_12.jpg

ワンプレートに盛り付けて、とてもオシャレなお昼ご飯となりました。参加者の皆さんには、「味付けがなめ茸だけで、とても簡単でおいしかった。」「なめ茸の新しい活用方法を知ることができて良かった。」と大変好評でした。

img_kengaku_13.jpg img_kengaku_14.jpg

料理教室終了後は、地産地消「信州を食べよう」キャンペーン推進キャラクターの「旬ちゃん」も登場!県の方から地産地消や食育についてお話しを頂き、参加者の皆さんと浜先生全員で記念撮影も行いました。

img_kengaku_15.jpg

開催当日は天候にも恵まれ、30℃以上の暑さの中、盛りだくさんの工場見学ツアーとなりました。
今回の工場見学ツアーは長野興農として初めての取り組みだったので、当日の運営には不慣れなところが多々あったことと思います・・・。 でも参加者の皆さんには夏休みの良い思い出となったようで、大変嬉しいです。来年度もぜひ取り組んでいきたいと考えています。

本企画は、当社同様地産地消「信州を食べよう」キャンペーンに協賛している長野都市ガス様とJA全農長野様の多大なるご協力、その他多くの関係者の皆様にご協力いただき、実現することができました。ここに厚く御礼申し上げますとともに、今後ともご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

前の記事へ < 一覧へ戻る > 次の記事へ

ページのトップへ戻る